パルミラの遺跡


ユーキャン通販ショップ 「世界遺産紀行 DVD全10巻 」

世界遺産紀行 DVD全10巻


「ルクロードと東西交渉」「パルミラの遺跡(シリア) 」

『パルミラの遺跡』は
ユネスコにより、 1980年に、世界遺産に登録されました。





画像引用: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

パルミラの遺跡は、
シリアの首都ダマスカスの 北から流れるワジアブオベイド川と、西から流れるワジアイド川が、
形成した扇状地にあるオアシスに
建設されていました。


パルミラは、現地名をタドモルと言います。

パルミラは、シリア砂漠の要地として古い記録にも現われています。


※再生開始まで多少お時間がかかる場合がございます
※実際の商品はこのサンプルより高画質でご覧いただけます



東西交易の中継地として栄えた商業都市


ローマ帝国支配時の都市遺跡で、シリアを代表する遺跡の1つでもあります、
パルミラは、東西交易の中継地として栄えた商業都市です。

パルミラの遺跡

パルミラの町にはローマ様式の神殿や劇場、浴場、
列柱の立ち並ぶ通りなどが次々と建設されました。

3世紀末に
クレオパトラの末裔と名乗る女王ゼノビアの頃、パルミラは最も輝きました。

パルミラの遺跡

しかし、女王ゼノビアが、ローマに捕らえられて以来、勢いを失い、
アラビア航路の成立とともに砂漠に埋もれる運命に・・・。


現存するパルミラ遺跡から、今も十分に往時の町並みを想像できます。

ベル神殿

記念門から始まる列柱通りの終点、ベル神殿は、
最高神ベルを祀る神殿。

その中央神殿では、天井や梁に施されたラクダの隊商や 神々の浮き彫りが見どころとなっています。


パルミラの遺跡は、現在、シリア考古局の管理のもとに発掘中です。

パルミラの遺跡

ゼノビア女王がこの地で抱いた野望の果てを、
ユーキャン「世界遺産DVD 第2巻シルクロードと東西交渉」
「パルミラの遺跡」では、覗きます。


ユーキャン通販ショップ

栄光の古代文明

シルクロードと東西交渉

ルネサンス

リンク集

お知らせ